特別企画展 征矢野 久 オーストリア スケッチ展

  征矢野久(92歳)は、85歳まで40回のヨーロッパスケッチ旅行を行ってきました。
今回、取り上げるオーストリアには、1996年、2008年に、スケッチ旅行に行っています。時間に限りのある旅先でのスケッチ画は、色付けまで、1時間半程で仕上げているので、緊張感と勢いのあるものとなっています。
 また、今回の展示は、鉛筆画、透明水彩、グァッシュ(不透明水彩)の違いも見ていただけます。

 今回のオーストリア スケッチ展は、安曇野市がカヌー競技のオーストリア代表チームのホストタウンを勤めることをお伝えするキャンペーンとコラボしています。

企画展1画像 表紙画像

企画展2 征矢野久「あづみ野 穂高の民話」挿し絵展

2010年4月1日(木)から2021年11月1日(月)まで
征矢野久「あづみ野 穂高の民話」挿し絵展を開催致します。
征矢野久は、これまで本の表紙や挿し絵の仕事をたくさんさせていただいています・
今回は、安曇野児童文学会編の「あづみ野 穂高の民話」の挿し絵を展示いたしました。
ページ数の関係で本に載らなかった挿し絵もご覧頂けます。

表紙 河童



「表紙」
「河童」

>>ホームへ戻る