企画展1 創作民話「風吹の神さん」挿絵原画展

  安曇野の水彩画家 征矢野久 と 「絵本美術館&コテージ森のおうち」館長 酒井倫子 のコラボレーションで生まれた、創作民話 「風吹の神さん」(2017年発行)。
 酒井本人が、白馬の風吹岳を訪れたとき受けた、大自然からのインスピレーションを物語に仕立てた作品に、征矢野が、画仙紙と顔彩絵の具を用いて、独特なタッチの水彩画で挿絵を付けた。

企画展1画像 表紙画像

風吹の神さん(2017年発行)

(左)表紙
(右)挿絵

企画展2 令和2年 カレンダー原画展

 毎年恒例の、スケジュールカレンダーが出来上がりました。

 風景画13点のうち、11点が今年(90歳)になってから、仕上げた作品になっています。
 ご来場者には、無料でカレンダーを配布致しますので、ぜひお出かけください。

3月カレンダー 2月カレンダー原画



「安曇野の白鳥湖。2月の終りに白鳥はシベリアに帰る。」(右)
(カレンダー2月より抜粋。)

>>ホームへ戻る